FC2ブログ

銀座器ギャラリー門のブログ

日本各地の陶磁和食器・小物を集めた銀座の楽しいお店です

7月 星の谷窯展

未分類

7月は『星の谷窯展』🐈6月もお疲れ様でした。
猫まみれなひとときをぜひ、銀座器ギャラリー門でお過ごしください!


絵は全て一点物です。そしてなによりも素地が素晴らしいので、長年使ってもツヤつるで美しい。良い器です。
通り沿いのショーケースに展示すると、伊万里旅行の時訪れた窯元だ!と上がって来て下さる方もちらほら👀✨
器すきの方とお話しすると嬉しいものですね😊
ビルの3階ですと、なかなか入りにくいみたいです。
怖い店員かんがいたらどうしようかと思いました!なんてお声もききます。笑
全く心配なさらず、どうぞ、お気軽に覗いてみてください!
価格帯も幅広くご用意しております。スタッフも色々勉強中ですので、皆様のお話をお聞かせ頂けるととても勉強になります…!
切実です^ ^
皆様のご来店を、心よりお待ちしております。
銀座器ギャラリー門  
03-3573-7273
gallry.mon.g@gmail.com
営業時間 10-19時
※平日一人営業日は12-13時がお昼休みとなります。ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

▲PageTop

小石原焼 お待たせいたしました!

未分類

何度かお問い合わせを頂いておりました小石原焼がやっと届きました!
ご連絡をお待たせしてしまった方々、お待ちいただきありがとうございます😊
今回は人気の3・5・8寸皿(トビカンナ・刷毛目・櫛目・中黒丸)と飯碗とマグカップの入荷となっております。
お皿は本当に使いやすく、お料理が無理なく美味しそうに引き立ててくれるので、つい毎日使っちゃう…という毎日小石原現象があります^ ^
ぜひ皆様ご一緒に小石原現象を実感いたしましょう✨

銀座器ギャラリー門  
03-3573-7273
gallry.mon.g@gmail.com
営業時間 10-19時
※平日一人営業日は12-13時がお昼休みとなります。ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

▲PageTop

コップ?カップ?~ギフトのススメ~

未分類

とんでもなくしっかりとした雨の本日…寒さとその振り続ける様にびっくりでした…
雨が止む様子が一向になく、それでも足を運んでくださった方々…本当にありがとうございます😢❤️
そんな本日気づきがありました^ ^
カップやコップというものは意外にもギフトに向いているのでは…という事!
え?そりゃそうでしょうよ、なんてお声が聞こえてきそうな気もいたしますが…
理由としましては、やはり何を飲んでも良いですよ、という形をしている事。
すると、お酒が好きな方なら好きなお酒を想像します。
アイスティーやコーヒーで一服するのもステキ。
朝起きぬけの一杯…
お水です。白湯でもいいですね。
お写真は清水焼のいろいろカップ。
形がユニークで、ツートーンがポイント。
いずれも丸みがある形と色なので、変に目立たないけどしっかりと個性もある。
プレゼントに喜ばれそうです🎶

お好みはどちらでしょうか?^ ^
銀座器ギャラリー門  
03-3573-7273
gallry.mon.g@gmail.com
営業時間 10-19時
※平日一人営業日は12-13時がお昼休みとなります。ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

▲PageTop

来たる父の日に

未分類

湿度が気になる今日この頃です。
そろそろ湿気対策に本腰を入れないとと、面倒な気持ちが少し…^^;
そんな6月。じわじわと父の日が近づくにつれて、お湯のみやビアカップなど、お探しの方が増えてまいりました。
人気アイテムを少し…

釉薬の色合いがご好評です^ ^ 
北海道こぶ志焼¥2,500~

伝統も残しながらスタイリッシュなマグカップ。
白:萩焼¥5,000
黒:珠洲焼¥3,500

独創性に富んだデザイン
赤津焼宮地生成 赤:¥4,500   黒¥4,000

窯変が織りなす複雑で美しい色
波佐見焼マグ¥1,800
お母様と一緒にプレゼントしたい♪
涼しげで華やかなタンブラーグラス
津軽ビードロ¥2,000
などなど…
一部にはなりますがタイプはございましたか^ ^♪
プレゼント選びはついつい自分の好みが入ってしまうもの…
とはいえ、雰囲気に似合うと思って…🎁と言って貰えると結構嬉しいものですね。
父の日に何もなしでは、きっと世のお父さんたちはバレンタイン以上に辛いハズ…?!
笑顔の父の日となりますように✨
迷われたらぜひ銀座器ギャラリー門へお出かけくださいね^ ^

▲PageTop

6月 赤津焼 宮地生成 作陶展

未分類

気持ちの良いお天気が続いております。
そろそろ梅雨が始まるのでしょうか…
6月の個展は、愛知県瀬戸市は飽津窯さんの赤津焼の器の作品展を開催いたします✨
瀬戸焼は日本六古窯のひとつで有名ですが、その瀬戸焼のなかでも、この赤津焼と瀬戸染付焼が伝統的工芸品に指定されています。
多彩な釉薬を特徴とし、灰釉、御深井釉、鉄釉、古瀬戸、織部、黄瀬戸、志野の7つを赤津七釉とよび、陶工さんたちはそれぞれ趣向を凝らし、現在も活躍されています。
宮地さんの織部釉をはじめとする色には深みがあり、器形もどれをとっても非常によく考えられている事が伝わります。



ぜひ、みなさまお誘い合わせのうえ、お気軽にご覧くださいませ。
プレゼント用もお包み致します✨
宮地生成作陶展
6/1~6/30
at銀座器ギャラリー門
03-3573-7273

※G-notionsはクローズ致しました。

▲PageTop

梅雨の季節に、梅干しギフトはいかがですか。

商品の御紹介

雨音を聞く季節になりました。
今年は7月が豪雨になるとか……。暑さも心配で、少し憂鬱な気分になってしまいます。。
そんな梅雨の空気を薄らげる、さっぱりとしたギフトをご紹介いたします。

ume1.jpg

梅干し入り花つまみ蓋物。そして薬味入と柚子胡椒セットです。

ume4.jpg
ume5.jpg

こちらは孤高の陶芸家・澤田痴陶人のデザインを主として作陶をされている、伊万里陶苑のお品物です。
掌に吸い付くようなしっとりとした磁肌は、小物入れとしていただいても素敵です。

ume3.jpg

こだわりは、器だけではありません。
梅干しは樹上で完熟した大分産の梅のみを使い、三日三晩天日でさらした、昔ながらの紫蘇梅干しです。
柚子胡椒は、大山産の柚子を唐辛子を混ぜて作られています。
どちらも無着色無添加の、優しい自然の味です。

ume2.jpg

梅干しが好きなあの人に、夏が苦手な方に、人と被らないこだわりのギフトはいかがでしょうか。

▲PageTop

佐藤大士さんの器、入荷しました!

新入荷のお知らせ

大人気♪早蕨窯の佐藤大士さんの器が届きました。
今回はティーポットや片口、大きめのお皿など、バラエティ豊かな品揃えです。

sawarabih1.jpg

今回届きました器を全てご紹介いたします!

sawarabih2.jpg
sawarabih3.jpg
sawarabih4.jpg
sawarabih5.jpg
こちらのお皿は直径約22㎝あります。
sawarabih6.jpg
sawarabih7.jpg
sawarabih8.jpg
sawarabih9.jpg

楽器を弾いたり、クジラを釣ったり、ハニワとお友達になったり、ゴジラの実況をしたり・……
佐藤大士さんワールド全開な器たち、ぜひ銀座器ギャラリー門にてご覧くださいませ。

▲PageTop

希少な国産漆の愛らしいお椀ございます!

商品の御紹介

皆様は、日本で使われる漆の中で国産漆が占める割合をご存知ですか?

僅か1%とも言われています。

漆の木は人が手入れをしなければ育ちません。しかも漆掻きは大変な重労働で、職人さんの数は年々減少しています。

その上、人件費が安い中国産漆の方が当然安価なため、製造側としても何倍も値段が張る国産漆を使うことは大変難しいのです。

そんな中で、岩手県の浄法寺は、日本で最大の漆生産量を誇っています!

その浄法寺漆を用いた漆器に、きゅっと抱きしめたくなる愛らしい絵付けをした佐藤綾子さんのお椀をご紹介いたします。

s6.jpg

s3.jpg

s2.jpg

s1.jpg

s5.jpg

s4.jpg

国産漆は時間が経つほどに塗膜が硬くなり、傷が付きにくくなります。

初めはマットな質感ですが、使っていると艶が出てきて、自分だけの器になります。

お子様への特別なプレゼントにいかがでしょうか。

国産漆のほわっとした質感と佐藤綾子さんの可愛らしい絵付け、ぜひ1度当店でご確認くださいませ。

銀座器ギャラリー門  

03-3573-7273

gallry.mon.g@gmail.com

営業時間 10-19時

※平日一人営業日は12-13時がお昼休みとなります。ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

▲PageTop

梅雨にピッタリ。涼やかなぐい呑み、揃っています。

商品の御紹介

皆様、日本酒はお好きですか?
暑いときは冷で寒いときは燗で、1年中楽しめるのが日本酒の良いところの1つです。
そんな日本酒を飲むときに欠かせないのがぐい呑みや御猪口ですね。
最近はその形の可愛さから、ミニ小鉢としても人気が高まっています!
g1 (1)
こちらは京絵付けガラスの片口とぐい呑みです。
繊細で柔らかな絵付けは、年中通してお使いいただけます。
g1 (2)
約50年前の漁業用の浮玉製造から始まった、青森の田豪工芸・津軽びいどろ。
手作りで少し厚手のため、ガラスですがふわっとした持ち心地です。
g1 (3)
一方こちらは沖縄の琉球グラス。
太平洋戦争後の資源が不足している中で、アメリカ軍基地で捨てられたコーラなどの空き瓶を再利用したことから始まりました。
沖縄ならではの鮮やかな色遣いは、見ているだけでもウキウキします。
g1 (4)
こちらの目を引く酒器は、有田焼の李荘窯・寺内信二さんの作品です。紙のように柔らかなオフホワイトが、シャープな形を引き立たせます。
その他、ガラスの器も多々ご用意しております。
ぜひ、涼やかな器で梅雨のジメジメを乗り切ってください!

▲PageTop

益子の窯から届きました!

新入荷のお知らせ

GWには、陶器市へ行かれましたか?
笠間焼・波佐見焼・美濃焼・萩焼・有田焼・……
10日あっても足りないほどに、全国各地では陶器市が開かれていましたね。

そんな中でも、民陶として熱い!益子焼の器を入荷しました。

こちらは益子焼伝統工芸士の大塚伸夫さんの作品です。
m1.jpg
m2.jpg
大塚さんは作陶されながらも、益子焼の若手の育成にも取り組んでいらっしゃいます。
釉薬の流れが優しく、穏やかな気持ちになれる器です。


こちらは加藤喜道さんのマグカップ
m4(2).jpg
形が可愛らしいので、花入にも素敵です。

この樋口早苗さんのカップは、土を削って別の色の土を埋める、象嵌という技術が用いられています。
m5.jpg

これらのほかにも、益子焼の器を初め、全国各地の焼き物をご用意しております。
陶器市に行かれた方も、行けなかった方も、ぜひ当店の銀座の陶器市においで下さいませ。

▲PageTop

Menu

プロフィール

銀座器ギャラリー門

Author:銀座器ギャラリー門
日本各地の陶磁器を集めた銀座の和食器専門店 銀座器ギャラリー門です。
手ごろで実用的なものや、贈り物にぴったりの華やかな器まで、多種多様に取り揃えております。
産地買い付けによる他にはないたのしい器もあつめました。
時折ご紹介も交えてお知らせさせて頂きます☆

最新記事

最新トラックバック

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR